刈寄山 |多摩丘陵の自然と多摩市周辺の歴史と文化

刈寄山

刈寄山

今熊神社

今熊神社

今熊神社のすぐ近くに無料駐車場があります。
自転車もそこに止めて出発です。
駐車場から来た道を少し戻って鳥居をくぐります。

石段

石段

神社の石段を登っていきます。

 遥拝殿

遥拝殿

拝殿が麓で本殿が山頂みたいですね。
では本殿向かって登山です。

赤鳥居

赤鳥居

脇に赤い鳥居が連続してありました。

植樹

植樹

管理された山ですね。
伐採、植樹の様子がわかります。

結構急な坂です

結構急な坂です

尾根の向こうに採石場のようなものが見られます。
結構大規模に開拓されています。

東の展望

東の展望

見晴らしが良くなりました。
山間の先に街が見えます。

紙垂

紙垂

登山の気分だったのにいきなり「紙垂」が現れました。
本殿が近いのでしょうか?

展望

展望

紙垂から500mぐらい行くとまた視界がひらけました。

トイレ

トイレ

山頂が近いのかトイレが出現しました。

ベンチ

ベンチ

ベンチもあります。
休憩するにはまだあるき足りない感じです。

本殿への階段

本殿への階段

ようやく本殿への階段んです。

これは本殿?

これは本殿?

まだ先がありますが、鳥居と紙垂があります。

狛犬

狛犬

登ると狛江犬がありました。
こちらが本殿ですかね。

山頂

山頂

今熊山山頂の標識です。
505mの小さな山です。

展望は

展望は

展望は木の間から少し見える程度

白い鳥居

白い鳥居

今熊神社と書いてある鳥居が現れました。

本殿

本殿

これが本殿ですかね。
宝物殿みたいに見えます。

登山道へ

登山道へ

最初の鳥居まで戻って登山道へ

採石場

採石場

また隙間から採石場が見えます。
大きいです。

森林浴

森林浴

管理された森林の中を歩きます。

コウガイビル

コウガイビル

黒いコウガイビルがいました。
丹沢などにいるヒルの仲間ではなく、プラナリアの仲間のようです。

あと1.5km

あと1.5km

狩寄山まであと1.5kmです。

ヤマホトトギス

ヤマホトトギス

ヤマホトトギスが咲いていました。

山火事あと?

山火事あと?

雷による山火事でしょうか?
多くの木の焼け跡があります。

刈寄山山頂

刈寄山山頂

少しだけ視界がひらけています。

標識

標識

標高は687.1mです。
距離も結構あったので、坂は大したことなかったです。

ネジバナ

ネジバナ

平地で6月ごろに見かける野草です。

アザミ

アザミ

アザミも咲いていました。

大きなキノコ

大きなキノコ

名前はわかりませんが大きなキノコがありました。

下山です

下山です

同じ道を戻り、神社から金剛の滝方向へ向かいます。

滝への分岐点です

滝への分岐点です

急坂みたいで注意書きがあります。

急坂

急坂

急坂ですが木の階段がありそれほど危険は感じません。

平地へ

平地へ

坂が終わりました。
野原が開けています。
小川が流れています。

川沿い

川沿い

川沿いに上がっていくと小さな滝が見えてきました。

小さな滝

小さな滝

本命はこれでは無いようです。
この滝の右側に奥に行ける洞穴があります。

金剛の滝

金剛の滝

それほど迫力はないのですごはんが、綺麗な滝です。

林道をあるく

林道をあるく

滝から登山道に戻りしばらくするとなだらかな道になりました。ここで一般道に出ます。
変電所の前を通って拝殿に戻ります。
意外と歩く距離はありました。
20kmでした。

Menu

多摩周辺の登山

大岳山登山
大岳山登山
2019/05/20

八王子城山
八王子城山
2019/01/22

刈寄山
刈寄山
2018/09/17

北高尾山稜
北高尾山稜
2018/08/04

多摩市周辺ジョギングコース

多摩市神社


最近の更新

大岳山登山
大岳山登山
2019/05/20


[EDIT]