大栗川0km |多摩丘陵の自然と多摩市周辺の歴史と文化

大栗川0km

2014年05月30日 更新

大栗川0km

大栗川多摩川合流地点を散策。
合流地点は石がゴロゴロしているので、葦が生えません。そのおかげでいろいろな野草が自生しています。

合流地点

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
大きな画面で見る
水面は穏やかです

水面は穏やかです

風がないので水面が穏やかです。
いろいろな鳥の声が聞こえます。

朝露

昨日から雨は降っていないのに野草には水滴がいっぱい。
朝露ですね。
河原を散策すると靴までびしょびしょになります。

朝露
青い花

青い花

合流地点多摩川側は石がゴロゴロしています。
葦も生えないので、様々な野草が自生します。
上流から流れてきた種が発芽するでしょう。
周りにはない野草や園芸用の花まで咲いていることがあります。

ヤセウツボ

ヤセウツボは寄生植物です。
近くを見てもコマツヨイグサしかありません。
コマツヨイグサに寄生しているのでしょうか?

ヤセウツボ
ノラトマト

ノラトマト

河原の一部にトマトの苗が数本ありました。
トマトが流れてきたのでしょうか?
一部新たな実を付けていました。




[EDIT]